女の子が気にいるランドセルを購入する秘訣|登校したガール

小学生

気になるタイミング

人形

日本には多くの風習があります。女の子の成長を願う雛人形と同様に、男の子の成長を願う五月人形があります。五月人形は、その名前の通り5月に飾るもので、こどもの日となる5月5日を迎える前に早々に飾る家庭が多くあるでしょう。雛人形もそうですが、購入者が気になるのは飾るタイミングです。特に決まりはないのですが、先手必勝という意味を込めて端午の節句に関わるものは、早めに飾る地区も中にはあると言われています。五月人形に含まれる、昔の武将をイメージして作られた兜がある為、のらりくらりしていると男同士の戦いに負けるといういわれがあるのです。また、カレンダー上切り良く、端午の節句を迎える数日前や数週間前を選んで飾る家庭もあるでしょう。五月人形は、GW中のこどもの日に間に合わせて飾ることができれば、大きな問題はありません。

近年販売されている五月人形は、職人が一つひとつの鎧や兜を手作業で作っている商品もあり、こまかな点に至るまで感動する出来栄えを誇るものがあるでしょう。その料金は、精巧な作りになっているものほど高価だと言われています。中には10万円を越える品もあります。料金だけを見ると、五月人形はとても高いものだと思われやすいですが、子どもの成長を願う品となるものです。成人を迎えるまで使用すると考えると安いものでしょう。しかし、端午の節句の時期にしか飾らないとは言え、質を劣化させない為にも、収納から出し入れする度に、定期的なお手入れは欠かさず行うよう意識しましょう。

Copyright© 2015 女の子が気にいるランドセルを購入する秘訣|登校したガールAll Rights Reserved.